こだわり中国駐在生活

中国駐在生活で感じたことをランダムに記します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

秋とは言いますが・・・

まもなく秋分の日ですね。
ここ長春の緯度は、日本で言うと旭川くらい。
内陸気候ですので、朝晩はすっかり冷え込んで10度以下になります。
ただし、日中は未だ20度を超えます。
今日は良い天気で、たぶん25度くらい行くんじゃないでしょうか?
白樺

これは先週の写真ですが、週末はこんな並木道を散歩するのが
日課になっています。

弊社の規則で中国では車の運転は禁止されています。
実際とても怖くて運転したいと思いません。
ということで、週末にはこうやって歩いて街を散策。
週末のノルマは(苦笑)一日1万歩以上!
運動不足を少しでも解消しています。

関東軍

長春は、第二次大戦前「新京」と呼ばれた「満州国」
(中国では偽満と呼びます)の首都でした。
写真は70年前に建築された当時の日本の関東軍、東北地区に
配備されていた軍隊の総司令部跡です。
建物はそのまま使って、現在は中国共産党の吉林支部です。
日本帝国主義の象徴が今は中国共産党の支部。

何に使っていたか問わず建物を活用してますね。
難しいバランス感覚です。

こんな建物の前を幾つも通りながら、毎週散歩しています。

来週末からは中国は建国記念日に当たる「国慶節」
日本にサンマと新米を食べに帰ります。


スポンサーサイト

PageTop

中秋節

今日は中秋節。
日本では「お月見」で有名ですが、ここ中国では
「中秋節」とお祭りです。

月餅その1

金曜日、ホテルの部屋に帰ったらこんな立派な贈り物が!
ホテルの営業部からです。

まあ「月餅5個」といえばそれまでですが・・・・・
色彩が、すごく中華的に豪華ですね。(苦笑)

味の方は・・・・新宿中村屋の月餅で育った者としては・・・・

東京人のローカルな話題で恐縮です(^^ゞ

月餅その2

見かけはこのようにすごく美味しそうなんですが・・・・
餡が違うんですよね。
中には塩漬けの卵が入っているモノも・・・・

久々に食べ物ネタでしたが、美味しくない話で恐縮です。

さてこの月餅ですが、お中元、お歳暮がない中国で
年に一度おおっぴらに月餅は箱入りの贈り物を出来るチャンス!

中には月餅の箱の中に「札束」を忍ばせる輩も居たそうです。

munekobaも一応確認(^^ゞ

東北の秋の深まりを感じる今日この頃です。

PageTop

旧暦8月8日

9月7日は旧暦では8月8日になります。
皆さんにはピンと来ないかもしれませんが、
「8」は八と日本でも末広がりで縁起が良いと言いますように
ここ中国では、皆が好む数字です。
オリンピックの開会式が西暦で8月8日開会式が
午後8時8分?スタートだったのも、そういった理由です。

そして昨日は結婚式ラッシュ!
munekobaも会社の劉さんの結婚式にお呼ばれしました。
上海で何回か出席したことがありましたが、ここ東北地方は
「すごい」の一言に尽きます。

どこでもそうですが、田舎の方が「派手」ですね。
お酒も半端じゃない。早々に引き揚げてきました。
そうなんです。式は多分2時間くらい掛かる?と思ったんですが
実質は1時間ちょっとで、祝辞、堅めの杯、両親の挨拶などなど
一気に進みます。
munekobaは主賓だったので挨拶をしたんですが・・・
みんなお酒飲んでて聞いていなかったと思います。(^_^)v
(ちなみに英語でやりました。通訳は同僚に御願いしました。)

それと・・・お祝い金・・・・これも「8」です。
一般の友人は200元(3千円)くらいだそうですが・・・・
主賓は・・・800元(1万2千円;工場の初任給くらいです)・・・
今年は後何人結婚?(苦笑)

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。