こだわり中国駐在生活

中国駐在生活で感じたことをランダムに記します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

長春は雪…

2週間のご無沙汰です。

前回の記事をアップしてから2週間の間…
香港,上海,無錫,上海,東京,上海 そして長春と
旅の日々が続きました。

長春出る頃は日中の気温が20度くらいで,木々も青々してました。
昨日,2週間ぶりにこの地に帰りましたら…

小雪が舞ってました。
夕方ですが気温3度!


朝晩はマイナスになってます。
長春に戻る前の日,長春のスタッフからメールが…
「とても寒いので暖かくしてお戻り下さい。」
(コートは全部長春です!涙)

ちなみに上海の気温はほぼ今の東京と同じかやや暖かい
日中23度くらい。
香港は28度でしたから,基本は半袖にジャケットです。
とりあえず持ってる物を重ね着して空港出口から迎えの
車までは「耐え」ました。(苦笑)

今日はこれから冬服との入れ替えです!

PS 今日も朝から雪降ってます。
koyuki

スポンサーサイト

PageTop

ある日の夕方…

munekobaの長春の事務所は住んでいるアパートから
車で20分くらいの街の外れにあります。
会社までは社有車のミニバンで送り迎えしてもらってます。

事務所は工業地帯にありまして,昔ながらに長春では
鉄道輸送が盛んですので踏切で貨物車の通過に
出くわすことがあります。

夕方6時半くらいでしょうか,もうすっかり暗くなったころ
事務所を出てアパートに向かっていたとき,
不運にも踏切が目の前で閉まりました。
道は片側2車線くらいの幅でした。

前に2台くらい停まっていたでしょうか?
車線の真ん中です。
すると通勤の人を満載した路線バスが2台,右と左のスペースに…
確か2車線だったはず…センターライン側のバスは当然…
センターラインをはみ出しています。
すると…その両側のバスの後ろにまたバスが並び…
実は踏切の向こう側も同じ光景が…

何しろ並んだり待つのがいやな国民性なんですね。

貨物列車が2編成通り過ぎる頃には…
片側4車線になってました…

列車が通り過ぎて踏切が開くと…
そこは「とんでもない状況」です。
踏切を挟んで両方向とも4車線が2車線になる…

大渋滞は永遠に続きそうです。
しかも…踏切の真上で軽3輪が動けなくなってました。
しかし…我が運転手の孫さんは,何事もなかったように
軽3輪の横をすり抜け渋滞を脱出!

だからmunekobaは運転できそうもありません!

長春駅前

記事とは関係有りませんが長春駅前の風景です。
子供の手を引いた親子のほほえましい姿?
よーぉーく見てくださいね。これ車道なんです。
横断歩道でもありません。
正規に横断しようとすると地下道を通る必要があり・・・
みんなこんな感じです。


PageTop

国慶節休暇

10月1日は毛沢東が1949年10月1日に中華人民共和国の
成立を宣言したことから、中国の建国記念日に当たります。
この1週間はほとんどの企業や大学などが連休を取りました。
夏休みを皆で取る習慣のない中国では遅く来た夏休みの
感があります。

実際上海や南の方では気温が30度くらい有りますから、
夏休みと言っても、そんな感じも残ってますが・・・・
ここ長春はちょっと日本に休暇で戻っている間に・・・・
朝晩は氷点下近くまで気温が下がるようになりました。
夏から秋を通り越して冬ですね。
もう少しすると雪も降るそうです。

日本に戻っていたmunekobaはwifeと一緒にB級グルメ三昧。
友人とも久々に会って食事会など人間ドックの結果が怖い
日々を送りました。(^_^)b

特に感動的だったのが・・・・「コメダ珈琲店」(リンク張ってあります)
munekoba妹に教えられて、HPで住所を調べカーナビを酷使して
行ってきました。
名古屋の方は「苦笑い」かもしれませんが、パンのおいしさと
手頃な値段は新しい形の「ファミレス」を感じさせられました。

と言うことで、また元気を取り戻して頑張っていきます!


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。